<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

地震対策

3月11日(金)14時46分頃、宮城県沖で国内世界最大規模とみられる地震
(マグニチュード8.8 9.0)が発生しました。

ネットでは、以下の地震対策が飛んでいました。


---------------------------------
●被災地への電話は極力控える

被災地へ電話すると回線が混み合い、緊急で電話を使いたい人が使えなくなるので、
被災地への電話は極力控えます。

緊急でない場合は、NTT伝言ダイヤル(171)を使います。

安否情報を確認したい場合、各キャリアで緊急掲示板が用意されているようです。

・iモード災害用伝言板サービス(パソコンから閲覧)
   http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

・AU 災害伝言板
   http://dengon.ezweb.ne.jp/

・ソフトバンク 災害伝言板
   http://dengon.softbank.ne.jp/J

iphoneを持っていれば、『Skype』や『Viber』で連絡がとれるようです。

Skypeを使って、パソコンから一般電話や携帯への通話(課金制)もできるそうです。

mixi、twitterでも、安定して連絡がとれるみたいです。

---------------------------------
●携帯電話の充電、非常食の確保

電気が使える時に、携帯電話の充電やご飯を炊いたりしておきます。

---------------------------------
●停電の時は、メインブレーカーを落とす

阪神淡路大震災では、電線がダメージを受けたまま電気が復旧したときの
二次災害(電気火災)で、多くの方が命を落としているそうです。

---------------------------------
●ガスの元栓を閉める

火災予防です。

---------------------------------
●風呂に水をためる

いつ断水になるかわからないので、水を確保します。

---------------------------------
●緊急避難場所の確認

いつ、どのように状況が変わるか分からないので、
探せるうちに探しておいた方がいいそうです。

---------------------------------
●貴重品などは持ち出せるように準備

とっさの地震に襲われると、貴重品まで頭が回らないそうなので、
すぐに持ち出せるように準備し、身につけるか近くに置いておきます。

---------------------------------
●靴下は脱がない

避難の時にガラスの破片を踏まないように、靴下は脱がないようにします。

---------------------------------


今もなお、余震が続いているようですが、
余震・津波にはくれぐれもお気をつけ下さい。


<2011.03.14 追記>
Googleで生存者の確認ができる以下のサービスが始まっているようです。

・Google 避難所名簿共有サービス
  https://picasaweb.google.com/116505943227607394790/DropBox#

| ニュース | 23時52分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント:

http://yassynikki.blog.fc2.com/tb.php/25-8b7b1ec7

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。